2008年11月14日

ビートルティップが発売に

ビートルティップが発売になりました。

蛍光ペンというと、上下にキャップがついていて、太線と細線を使い分けていました。

でも、この蛍光マーカーは、今までにない新しい発想によって生まれた蛍光マーカーなんです。
カブトムシの角のような二股に別れたペン先の太い先で「太線」、細い先で「細線」がひけるんです。
そして、最大の特徴が、両方のペン先で「二重線」を引くことができるんです。
一つのペン先で、3種類の線を引くことができてしまうんです。


色は、ブルー、グリーン、ピンク、イエロー、オレンジの5色。


じつは、このビートルティップは、2007年度のコクヨデザインアワード優秀賞受賞作品を、改善して商品化した物なんです。

グランプリはなんと200万円のすごいコンテストなんです。
記憶に新しいところでは、角がいっぱいある毛時ゴムのカドケシなんかが有りますね。


なかなか、面白い文房具が出ています。
posted by ビートルティップ at 11:00| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。